★東山白川・祇園ロケ撮影〜東山編〜★20171024

いよいよ本格的に撮影シーズン到来です!
そして思いもよらぬ、台風まで到来してしまいまして。・゚・(ノД`)・゚・。

本来撮影予定としておりました23日はあえなく中止となりました。。。
が!翌日は晴れまして、無事に撮影を終えることができました\(^o^)/
よかったー!!!

そんな台風まで引き連れてきた、ある意味引きの強いお二人(笑)
終始楽しそうにロケーション撮影に挑んでくれました♪

今回のお客様ご希望のロケ地は『祗園と東山白川』の2ロケーションをご希望されましたので、京wedding一押しの早朝ロケにて撮影してきました★
まず朝一番に訪れたのがロケ地がこちら!↓

八坂庚申堂での前撮り

【八坂庚申堂での前撮り】

この場所は八坂の塔をロケ地にする際には必ずみなさまが訪れたい場所のひとつかと思います♪
カラフルな人形の様なものは『くくり猿』というもので、手足を縛られた猿を表します。

そのくくり猿に願い事を書き吊るします。
願掛けするものなのに縛られているのは「己の欲をひとつ戒めることで、ひとつの願いが手に入る」という意味合いがあるそうです(゚∀゚)

八坂庚申堂のくくり猿

【カラフルでかわいい!】

くくり猿の意味合いも然ることながら、単純に色鮮やかでとってもカワイイですよね(*´∀`*)
新婦さまはこの場所を知らなくて初めて訪れた場所だったそうで、非常に喜んで頂けました♪

そしてこの八坂庚申堂。
そこまで大きな場所ではないのですが、観光客が非常に多いのです。
ですので時間帯に寄っては、くくり猿をバックにして撮りたい人の順番待ちができてたりします。。。

しかし!
さすがの早朝ロケ!!
好きな様に撮ることができました\(^o^)/
最高!!
スタートのロケ地をココにして本当に正解だったと思うぐらい、みるみる人が増えていきました(笑)

八坂庚申堂で撮り終えたあとはトコトコおしゃべりしながら歩いてすぐにあるここ↓

八坂の塔の前で撮影

【八坂の塔を背景に前撮り撮影】

東山のランドマークとも言える、この八坂の塔を背景に撮影しました★
非常に存在感のあるこちらの塔。
どこからとっても絵になります(*´Д`*)

八坂の塔と和傘

【和傘も使ってより京都らしく】

京を感じる街並みに和装と和傘。
良いですよねー(゚∀゚)
いやはやしかし、本当にこんな人が写り込まない事が奇跡!!
凄すぎてテンションあがりまくったので、何部かに分けてブログを書きます(笑)
今日はひとまずこの辺で( ̄ー ̄)

過去のブログ