和装前撮りの時に役立つアイテム特集ページができました!

もはや和装のロケーション前撮りには欠かせない「前撮りアイテム」。
ロケーション前撮りがメジャーになる前は、和傘やセンスだけがアイテムだったのですが、今や前撮りの際に使うアイテムも多種多様。

いろいろな「前撮りアイテム」がありますが、その中でもお客様の持ち込み度の高いアイテムをピックアップしてご紹介する「和装前撮りのアイテム」ページを作りました(^―^)
特集ページを読む前に、ぜひこのブログ記事も読んでくださいね!

前撮りアイテムの指輪

【前撮りアイテム:指輪】

京ウェディングのスタッフが絶対に持ち込んでほしい!と思うのがこの「指輪」。
スタッフとしても、お客様の指輪のカットはぜひ写真に残したいと思っているのですよ。
今のところ、ほとんどのお客様が前撮りの撮影の時に持ち込んでくれているので、とてもうれしく思います(^―^)

この指輪に関しては「婚約指輪」か「結婚指輪」か、どちらで撮影したらいいの?と素朴な疑問を頂くことがあるのです。
結論から言えば、どちらの指輪でも構いません。
強いて言えば、結婚指輪は挙式の際に、はじめてするものですが、最近はどちらの指輪でも撮影される方がいらっしゃいますよ。
ぜひ、結婚指輪のカットも記念に残していただければと思います。

前撮りアイテムのガーランド

【前撮りアイテム:ガーランド】

2次会やパーティの時にもよく使われるこのアイテム。
こちらは和風っぽく「結婚しました」のガーランド。
手作りのガーランドを持ち込んでくれるお客さまも多く、そのクオリティの高さにびっくりしてしまう時があります(^―^)

前撮りアイテムのガーランド

【前撮りアイテム:ガーランド】

こちらは「JUST MARRIED」の洋風ガーランド。
市販のものもありますが、やはり二人の手作りの方が心がこもっていていいですよね(^―^)
ガーランドは小一時間もあれば作れますので、ぜひ、お二人で作ってみてくださいね!

前撮りアイテムのボールブーケ

【前撮りアイテム:ボールブーケ】

白無垢を着る際には、ぜひ持ち込みたいボールブーケ。
シンプルな白無垢に、差し色的なワンポイントのアクセントをつけてくれますので、とてもオススメなんですよ!
でも、相場が1万円~と買うには少し高いのが難点ですが…(つд`)
もちろん差し色的なアイテムといえば、髪飾りがありますが、髪飾りなら京ウェディングで無料レンタルできますのでご安心くださいね。

前撮りアイテムのボールブーケ

【前撮りアイテム:ボールブーケ】

今は、ダリアやピンポンマムといった花の造花で作られているボールブーケが人気です(^―^)
そして驚くことに、ボールブーケを自作して来られた方もいらっしゃいます。
「プロではない方が、ボールブーケを手作りでここまで作れるの?」と、そのクオリティの高さには、ビックリしてしまいましたが(笑)

あとの前撮りの時の持ち込みアイテムといえば、多いのが「フォトプロップス」や「イニシャルオブジェ」。
どれも前撮りを楽しくしてくれるアイテムですよね(^―^)
他にもいろいろと持ち込んで頂いているアイテムもありますので、ぜひ「和装前撮りのアイテム」ページもご覧くださいね。

では、今日はこの辺で。
いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

京都前撮り「京ウェディング」のスタッフでした。

過去のブログ