LOCATION

京都の前撮りロケーション

京ウェディングの京都前撮りプランではお好きな京都のロケーションをひとつお選びいただけます!

「嵐山」「東山白川・八坂の塔」「大覚寺」「大原野神社」「梅宮大社(神社)」「浄住寺」など、
どれも古都・京都らしい風情溢れるロケーションをご用意しております。

春夏秋冬の季節感を感じる京都をお楽しみください。

嵐山の渡月橋
嵐山の春の桜での前撮り
嵐山の新緑での前撮り
嵐山の秋の紅葉での前撮り

嵐山

ARASHIYAMA

京都屈指の名スポット
シーズン

古都・京都を代表する嵐山の渡月橋。

京都に旅行へ来ると一度は訪れる屈指の名スポットですよね。

渡月橋の下を流れる桂川沿いや嵐山公園の中之島地区周辺は、桜やモミジが多く、春は桜、初夏は新緑、秋は紅葉と、どの季節を切り取っても写真映えのする撮影スポットで、スタッフ一押しの前撮りロケーション。

撮影は嵐山の渡月橋をメインに周辺での撮影になり、嵯峨野の竹林の撮影は含みません。

東山の八坂の塔で前撮り
東山の八坂の塔で前撮り
祇園白川で前撮り
東山の八坂庚申堂で前撮り

東山&白川

HIGASHIYAMA

古都の雰囲気を感じる場所
シーズン

京都らしい街並みの東山地区は「八坂の塔」や「八坂庚申堂」など情緒ある古都の息吹を感じるスポット。

そして青々とした柳並木に流れる「白川」や歴史ある「知恩院古門」。京都の町と自然が調和した場所で川のせせらぎを聴きながらの前撮り撮影となります。

情緒あふれる「石橋」や京都の象徴ともいえる「八坂の塔」など京都の街並みを活かした前撮りでおすすめです。

屋形船
屋形船
屋形船
屋形船

屋形船

YAKATABUNE

平安貴族の舟遊び
シーズン

平安時代のお公家さまが舟遊びをしたのがはじまりと言われている嵐山・大堰川の屋形船。

ロケーション前撮りではめずらしい船上での前撮り撮影となります。

嵐峡と呼ばれる嵐山の渡月橋以西の大堰川(おおいがわ)の美しい景観の中を周遊しながらのロケーション撮影は格別。

好奇心と落ち着いた気分の撮影が楽しめるおすすめスポットです。

※屋形船の使用撮影料として16,500円(税込)が別途かかりますのでご了承くださいませ。
大原野神社の朱の鳥居
大原野神社の境内
大原野神社の参道
大原野神社の紅葉

大原野神社

OHARANO-JINJYA

紫式部が愛した神社
シーズン

大原野神社は平安時代から続く由緒ある名社です。

源氏物語で名高い紫式部が愛した神社でもあり、別称「京春日(きょうかすが)」とも呼ばれ親しまれています。

秋には参道を覆いつくすモミジが鮮やかに紅葉します。

広大な境内には「千眼桜」と名付けられた幻の枝垂れ桜や、睡蓮の花が咲く「鯉沢の池」があり、
京都の四季折々の景観の中で和装の前撮りを撮影することができます。

※大原野神社での撮影は神社様にお納めする初穂料11,000円(税込)が別途かかりますのでご了承くださいませ。
大覚寺の境内
大覚寺の和室
大覚寺
大覚寺境内の竹林

大覚寺

DAIKAKUJI

皇室ゆかりの寺院
シーズン

平安時代から続く、1200年の歴史を誇る寺院で、皇室(嵯峨天皇)の離宮として建てられた寺院ですので、
どこか御所の雰囲気を感じられる場所でもあります。

大覚寺の広大な境内の中には、ドラマの撮影で使われる場所も多く、明智門や大沢池など、
どこかで見覚えのある風景が見つかると思います。

勅使門付近の「枝垂れ桜」をはじめ、境内の東に広がる大沢池には、約1kmもの桜並木があり、
優雅な佇まいの中で前撮りの撮影をすることが可能です。

紅葉の名所としても有名で、新緑の時期と共に人気のスポットです。

※大覚寺での撮影は寺院様にお納めする初穂料33,000円(税込)が別途かかりますのでご了承くださいませ。
浄住寺
浄住寺の参道
浄住寺の紅葉
浄住寺の和室

浄住寺

JYOJYUJI

隠れた紅葉の名所
シーズン

境内全域が京都市の文化財環境保全地域に指定されている、自然豊かな寺です。

夏は青紅葉・秋は紅葉が非常に美しく参道を彩ります。

本堂は当時のまま残っており、歴史を感じることもできます。

縁側や庭もあり、和室でも撮影ができるロケーションです。

※浄住寺での撮影はお寺様にお納めする撮影料16,500円(税込)が別途かかりますのでご了承くださいませ。

※紅葉時期は時間帯等の制限がございます。

梅宮大社
梅宮大社
梅宮大社
梅宮大社

梅宮大社

UMENOMIYA-TAISHA

歴史ある神社と日本庭園
シーズン

梅宮大社の歴史は古く、平安時代に創建された由緒ある京都の神社です。

立派な楼門をはじめ、本殿・拝殿など和装のシチュエーションに合い、京都の風情を感じられるロケーションです。

高大な敷地の境内には日本庭園「神苑」や茶室「池中亭」があり、
紅葉や桜をはじめ、春にはツツジや梅、初夏には蓮やアジサイなど、季節感のある撮影も可能です。

紅葉のシーズンにはおすすめの撮影スポットです。

知る人ぞ知るスポットだけに他のロケーションに比べ、観光客も少なめでゆったりと撮影して頂けるのが特徴です。

※和室撮影(室内撮影)をご希望の方は、庭園内にある日本家屋「参集殿(要予約)」の利用料として別途5,500円(税込)がかかります。

洛西竹林公園
洛西竹林公園
洛西竹林公園内の茶室「竹風軒」
洛西竹林公園

洛西竹林公園

RAKUSAI-CHIKURINKOEN

竹取物語・かぐや姫伝説巡り
シーズン

諸説ありますが、この洛西地域の竹林群は「かぐや姫」で知られる竹取物語の発祥の最有力候補地ともされています。

回遊式庭園での竹林の撮影をはじめ、茶室「竹風軒」や歴史的価値のある「百々橋(どどばし)」での撮影が楽しめます。

竹林がメインですが、モミジや枝垂れ桜もあり、春の桜や秋の紅葉シーズンの撮影も写真映えします。

洛西竹林公園の周辺にある全長約1.8kmにおよぶ竹の径(たけのみち)は、嵐山・嵯峨野の竹林の9倍の長さを誇り、観光客でにぎわう嵐山の竹林とは違い、歩いている人がほとんどいない、京都でもめずらしい超穴場の竹林スポットで幻想的な風景が続きます。

静かな場所でゆっくりと撮影をしたい方には特におすすめです。

※室内撮影をご希望の方は、茶室「竹風軒」の利用料として下記の料金が別途5,500円(税込)かかります。

※茶室「竹風軒」は予約制のため、ご予約が取れない場合がございますので、ご希望の方はあらかじめご相談くださいませ。

OTHER PLAN

全4種の前撮りプラン

京都のおすすめ宿泊施設

HOTEL INFO
PICKUP MENU

ピックアップ メニュー