2020年の秋の和装前撮りも無事終了いたしました!

秋の渡月橋で和装前撮り

メリークリスマス!2020年も残すところあと僅かとなりましたね。
今年はコロナで自分たちだけではなく、世界中が翻弄された一年でした。

4月中旬〜5月末までは営業自粛し、この先どうなることかと心配しながら迎えた秋でしたが、なんと昨年よりも多くのお客さまにご指名いただけました。・゚・(ノД`)・゚・。
本当にありがとうございます!

本日のブログはそんな大賑わいだった秋の京都和装前撮りで大人気だったロケ地にスポットを当てて振り返ってみようかと思います(^―^)

秋の和装前撮り人気No.1ロケ地!嵐山・渡月橋

秋の渡月橋で色打掛を着て和装前撮り
秋の渡月橋で色打掛を着て和装前撮り

やっぱり圧倒的人気な秋の和装前撮りロケーションは【嵐山・渡月橋】でした!

日本有数の紅葉と桜の名所として知られる京都嵐山。
和装前撮りをお考えになったと同時に、京都での和装前撮りをご検討される方が多いかと思います。

その中で候補として思い浮かぶロケーションのひとつが嵐山ではないでしょうか(^―^)
和装が映えるロケーションで、個人的には嵐山が一番美しいと思っております。

だからこそ、嵐山に店舗を構えているわけですけども(笑)
この美しさを、もっともっとたくさんの人に共感していただきたいです( ´ ▽ ` )ノ

この秋の和装前撮りは白無垢をお選びになる方も多かったです

秋の渡月橋で白無垢を着て和装前撮り
秋の渡月橋で白無垢を着て和装前撮り

今年はいつにも増して、白無垢を着用される方が多かった気がします!
総合的にはやはり色打掛が多いのですが、最近は白無垢と色掛下を合わせて、おしゃれ白無垢スタイルが流行っていますよね(^―^)
来年にはおしゃれな色掛下を取り揃えてお選びできる様にしておきますのでお楽しみに!

夜の嵐山での和装前撮りもありました!

夜の嵐山で和装前撮り
夜の嵐山で和装前撮り

番外編ではありますがご来店時刻やプランの兼ね合いで、陽が沈んでからの渡月橋界隈での撮影もありました(^―^)
夕方の渡月橋での撮影も、昼と違ってとってもオシャレな雰囲気に(*´∀`)
街明かりや車のヘッドライトが、ドラマティックに前撮りを演出してくれてますね!

嵐山と同首位!大原野神社での和装前撮り

秋の大原野神社で和装前撮り
秋の大原野神社で和装前撮り
秋の大原野神社で和装前撮り
秋の大原野神社で白無垢で和装前撮り

今年はなんと!
大原野神社が嵐山と同首位レベルで人気でした!

紅葉の隠れた名所ですが観光地からは離れているため、比較的人が少ない最高のロケーション。
静かに撮影できる地でもありカエデの木が多いので、比較的長く紅葉の和装和装前撮りを楽しむことができます(^―^)
大きな池や朱赤の橋もあり、いろいろなショットを楽しむことができます!

紅葉と綿帽子の組み合わせは最高です!

秋の大原野神社で白無垢と綿帽子で和装前撮り

おしゃれな雰囲気と大人な雰囲気。そして白無垢と綿帽子に紅葉を重ねた凛とした空気感。
まさに日本の美・和の心ここにあり!ですよねヾ(*´∀`*)ノ

白無垢でしか着用することができない綿帽子。
せっかく白無垢をお選びになるならぜひオススメしたいです!竹林との相性も最高ですよ(^―^)

落葉が多いからこそできる紅葉シャワー

紅葉シャワー

大原野神社にはカエデの木が多い為、とても美しい紅葉の中で撮影できます。
それにより撮影できる期間も長くなるということですね(^―^)

弊社でお選びできるロケーション内で、12月に入っても紅葉が残っているロケーションは大原野神社のみです。
そして!木が多い=落葉が多い=紅葉シャワーができるんです( ´ ▽ ` )ノ

いざシャワーしよう!と思っても落葉溜まりって、ある様でなかなかないんですよね。
大原野神社ではそんな心配が一切ないぐらいに落葉してますのでご安心ください(^―^)

まとめ

秋の渡月橋で白無垢を着て和装前撮り

今年はコロナで皆さまも大変だった中、こんなにも忙しく過ごさせていただけたことを本当に感謝しております。
これをバネに来年がどんな状況になろうとも、京weddingはひたむきに走り続けていく所存です!

来年もどうぞよろしくお願いいたします!
まだ仕事納めではないので、今年も最後まで全力疾走いたします!


京都前撮り*京ウェディング

  • TEL:075-366-8386
  • 住所:〒616-0014 京都府京都市西京区嵐山谷ヶ辻子町44-31
  • OPEN/CLOSE:10:00~19:00
  • ホームページ:https://kyo-wedding.com/

過去のブログ