超狙い目!4月中旬の京都で桜で和装前撮り!

やっぱりこの時期になると、桜の和装前撮り時期へのお問い合わせが多くなりますね(^―^)
例年通りだと京都の桜開花時期は3月末ころからとなっており、4月上旬までが見頃となっております。
昨年ですと開花も遅く、4/10あたりでも桜との撮影を楽しむことができましたが、一昨年は非常に早く、3/30には満開でした。
今年は一体いつ頃が見頃になるのでしょうね( ´ ▽ ` )ノ 綺麗な桜が咲くのが待ち遠しいです!

本日のブログも桜の和装前撮りについてですが一味違います!
先述しました通り、桜の見頃は例年なら3月末〜4月上旬となっております。
つまりこの期間は和装前撮りされる方も多いのと同時に、観光で訪れる方も非常に多いため、
予約がとりづらいのと他人が映り込みやすいといった状況になりがちです(´;ω;`)

そこで今回オススメさせていただくのはコチラです!

八重桜での和装前撮り!

【八重桜での和装前撮り!】

ソメイヨシノよりも遅れてさく八重桜は、4月中旬が見頃となるんですヾ(*´∀`*)ノ
上記の写真は昨年の4月20日頃に撮影させていただきましたが、見事に満開でとても美しかったです♪

そしてこんなメリットがあります。

観光シーズンからも外れるので人が少ない!

【観光シーズンからも外れるので人が少ない!】

4月中旬となると、上旬の観光シーズンと比べるとかなり観光客も減少します!
ということは、他人の映り込みが減少しますよ(^―^)
京weddingが八重桜を撮影しているロケ地はいつも人が少ないので、
八重桜が満開時に行っても、写真の通り人通りなく撮影することが可能です♪

立派な日本庭園です!

【立派な日本庭園です!】

こちらの八重桜が咲くロケ地は、立派な神社の日本庭園内にあるんです♪
ですから桜以外にもこんなカットも撮影することだってできちゃうんです!
ワンパターンにならず、いろいろなカットを撮影できるのも魅力ですね( ´ ▽ ` )ノ

そしてそして!

和室や縁側もあるんです♪

【和室や縁側もあるんです♪】

なんと!八重桜だけではなく、和室や縁側まであるんですよヾ(*´∀`*)ノ
お座りカットも撮影することも可能ですし、縁側での撮影だって可能です!
和室使用料は別途必要となりますが、比較的お安いお値段でご利用できます!
この春オススメのロケ地としてイチオシしております渡月橋に負けず劣らずオススメできるこちらのロケ地。
事前予約が必要となりますので、ご希望の方はできる限りお早めのご予約をお願いします( ´ ▽ ` )ノ

*****************************************

1月2月のお得なキャンペーン!

京weddingの和装前撮りプラン

インスタグラムをフォロー!

桜の和装前撮り予約はこちらからどうぞ

過去のブログ