冬の京都東山ロケーション前撮り!

嵐山でのロケーション前撮りが多いのですが、もちろんその他にもいろいろなロケーション
ご選択いただくことが可能となっております♪

本日のブログでは「東山ロケ」について綴りたいと思います( ´ ▽ ` )ノ
1月末にお客さまのご要望で、朝から東山までロケへと向かいました!
京都の町並みが和装前撮りと合いますね♪

【京都の町並みが和装前撮りと合いますね♪】

嵐山は竹林などの自然がメインのロケ地ですが、東山は建築物がメインとなり、古都らしさを感じれます。
まったく逆のロケーションなので好みが分かれますが、それぞれに京都らしさが在りますよね(*´∀`*)
しかしこの美しいロケーションは道幅が狭く、どうしても朝に行かないと観光客が溢れ返ってしますのです(´・_・`)
ですのでお二人には早朝にご来店いただき、朝早めに東山に行く形をとったのですが、本当に人がいないので大喜びされておりました♪
決してフォトショップで消したりしていませんからね!(笑)時期や時間帯の問題なのです★

雪も降ってより風情あるカットに!

【雪も降ってより風情あるカットに!】

ひらひらと雪が舞ってきて、ここで全員がテンション上がりました!
新郎さまも寒さで震えながらも、テンションは上がっておりました!!(笑)
お二人の後ろに見えるのは、東山のランドマークとして有名な法観寺・通称「八坂の塔」です♪
この塔が京都感を出しまくってますよね(^―^)

そして忘れては行けない東山ロケのもうひとつのスポット!!
インスタ&前撮り映え必至!八坂庚申堂!!

【インスタ&前撮り映え必至!八坂庚申堂!!】

ネットの画像でもよくお見かけするこちらのカラフルなスポット!
とっても可愛い色合いなので、女性は大好きなのではないでしょうか(^―^)
このカラフルなものは「くくり猿」といいまして、手足を縛られたお猿さんを表しております。
なぜ手足を縛られているのかというと、お猿さんは欲のままに走り回って、欲のままに生きています。
つまり、お猿さんの様に「欲ばっかり」考えていると、願いなんて叶いませんよ!という意味合いだそうです。
くくり猿に願い事を書き、くくりつけることで自分の中にある「欲望が動かない」様にすることで、願いが叶うとされております(^―^)
なんだか面白いですよね!何よりそれ以上にとっても和装が映えるので、本当にオススメスポットです!

和装で前撮りするなら京都ですよね!

【和装で前撮りするなら京都ですよね!】

やっぱり和装なら京都で前撮りがしたい!ということで、お越しになられる方ばかりです。
京weddingでもいろいろなロケーションがございますし、他社さまとは一味違ったロケーションもございます♪
どちらのロケーションもおすすめとなっておりますので、ぜひ一度こちらからご覧くださいね♪

********************************************

大好評!竹林65,000円前撮り!

全プランお求めやすい料金です!

豪華絢爛プランがなんと160,000円で実現できます!

和装ロケーション前撮りは京weddingへ

過去のブログ