京都でフォトウェディング!ロケーション撮影を選ぶ理由を聞いてみました!

全国からフォトウェディングをご希望されて訪れる方がたくさんいらっしゃる京都。
他の地域と比べても圧倒的に他府県からのご来訪が多い地域だと思います(^―^)

今回は全国からご来店くださったお客さまに聞いた「なぜ京都でフォトウェディングをするのか?」といったリアルな声をブログにします◎

フォトウェディングするなら京都で和装が着たい!

秋の嵐山でフォトウェディング

圧倒的に多かった回答が「フォトウェディングするなら絶対に京都で和装をに着て撮りたかったんです!」という回答でした(´∀`)
おふたりがお住まいの地域にも和を感じることができるロケーションや神社仏閣もあるとのことですが、京都は神社仏閣だけではなく街全体が和を感じれるスポットが多いとのこと。
だから和装でロケーション撮影するならやっぱり京都までいきたい!と仰る新郎新婦さまが本当に多く、お選びになる理由だそうです(^―^)

京都だと旅行も兼ねて楽しめる!

秋の嵐山の遊覧船

次いで多いのが「京都旅行も兼ねて楽しむことができるから」といった回答でした(´∀`)
ロケーション撮影もとっても楽しみ!だけど撮影が終わって帰るまでの間に行きたい場所や食べたいものもいっぱいあるので楽しみ!ということを皆さま仰ってます(^―^)
また、遠方からお越しの方は旅行も兼ねて数日間お越しになることをおすすめします!

ロケーション撮影はどうしても天候に左右されるもの。
万が一撮影予定日が雨だった場合、旅行の日程と撮影の日程を調整してもらえれば解決することが多いからです(*´∀`)

近場の方なら別日にしてまた来店することは難しくないでしょうが、遠方からお越しの方は天候のことも踏まえてお日にちに余裕を持っておくと◎ですよ!

おふたりの思い出の地だから

嵯峨野の竹林で和装前撮り

そうなんです!
この理由もけっこういらっしゃるんです。

おふたりが京都の大学に在学中の時に知り合ったとか、新婦さま新郎さまのどちらかの地元が京都とか、おふたりの初めてのデートが京都だったとか(*´∀`)
そんなおふたりのルーツやエピソードがあると、よりフォトウェディングやロケーション撮影も楽しくなりますよねヾ(*´∀`*)ノ

挙式をしないかわりにフォトウェディングだけしたい!

夏空の下でプロポーズショット

昔と違い、近年は挙式を行わない新郎新婦さまがとても増えてきていると実感します。
景気が非常に良い時代であればいろいろと余裕もあったのでしょうが、昨今の景気だといろいろと辛いものがありますよね。・゚・(ノД`)・゚・。

結婚式=お金がかかるもの。
こういったことから今の若い世代の新郎新婦さまは「フォトウェディングだけで十分!」とお考えになる方が増えたみたいです。

結婚式はもちろん素晴らしいものだと思います。
とはいえお金がかかるということも事実。
それならばおふたりの将来の為に貯蓄しておこう!と思われる方がとても多くなっていると思います。

個人的には毎年少しずつ「フォトウェディングのみ」といったお考えのお客さまが増えていっている実感はあります。

思っていたよりも安かった

竹林でフォトウェディング

これは京weddingをお選びしてくださるお客さまのほぼ全員が仰ってくださいます笑
そうなんです!京weddingは京都のフォトウェディング会社の中でも低価格なのがポイント◎
「安かろう悪かろう」といった言葉が世にありますが、京weddingは「安かろう良かろう」なのでご安心くださいヾ(*´∀`*)ノ

先ほど書いた通り、やっぱりお金も有限ですからできる限り安くて良いものを選びたいのが本音ですよね。
京都はフォトウェディングを行う会社が他府県よりも圧倒的に多いので、その分相場も安いことが多いのかもしれません。
その中でも京weddingは低価格帯なので、お選びいただきやすいのだと思います(^―^)

まとめ

今回のブログはお客さまから聞いたリアルな声を書いて見ました!
次回のブログは「フォトウェディングをするメリット」を書きますのでお楽しみに(´∀`)


京都前撮り*京ウェディング

  • TEL:075-366-8386
  • 住所:〒616-0014 京都府京都市西京区嵐山谷ヶ辻子町44-31
  • OPEN/CLOSE:10:00~19:00
  • ホームページ:https://kyo-wedding.com/

過去のブログ